オーダーシューズの魅力

オーダーシューズは製作する過程において、三つの種類に分けられます。


足のサイズを測り木型を作って製作するフルオーダーは、自分の足にピッタリ合った靴を作ることができます。



既成の型に修正を加えながら製作するイージーオーダーはフルオーダーに比べて製作にかかる日数も短く、費用も抑えることができます。

そして、既存の型を使い左右の足のサイズと幅に合った靴を選べるパターンオーダーは更に短期間、低価格で作ることができます。

オーダーシューズの一番の魅力は、自分の足に合った靴を作ることができ、素材やデザインの細かい部分まで自分の好みに合わせられるという点にあります。
足の形は人それぞれ違うものです。



例えサイズが同じでも、横幅や指の長さ、足の厚みや左右のサイズの違いなどの形状は違います。

既成品の靴では足を痛めることもあり、デザインや素材も自分が気に入ったものを探すのは簡単ではありません。

サイズが合う靴は、長時間履いていても足が疲れにくいものです、営業での外回りが多いサラリーマンにとって、足に合った靴は仕事の効率を上げてくれるでしょう。

靴はスポーツをする時にも重要なので、プロのスポーツ選手もオーダーシューズを作る人が多いといわれています。

女性の場合はハイヒールを履いていても靴ずれしにくくなります。

足の形に合った靴を履くことは、美しい足を維持するためにはとても大切なことで、既製品にはない快適な履き心地を感じることができるでしょう。

エキサイトニュースが広く知れ渡ってきました。